正しいスキンケア

正しいスキンケア

どの女性も必ず毎日何らかのスキンケアを行っていると思います。しかしながら、毎日行うものであるにもかかわらず、学校などでは教えてもらえないため、みなさんなんとなく雑誌でみたり、WEBでみたり、テレビでみたり、友達から聞いたりした情報から、我流のスキンケアを行っている場合がほとんどではないでしょうか?その方法が果たして本当に正しい方法でしょうか?もし勘違いした方法だったら、せっかくのスキンケアの効果が半減してしまいます。また半減するだけならまだしも、肌を痛めつけることにもなりかねません。

実は、日々行う最低限のスキンケアというのはすごくシンプルなものになります。それはクレンジングと洗顔料と保湿美容液(セラミド配合のもの)の3つでOKです。化粧水や乳液は必要ありません。

一昔前は、「化粧水で水分を与えて、乳液で水分が逃げないようにふたをする」という考え方が主流でしたが、実は保湿に重要なのは、化粧水による水分ではなく、水分と結合するセラミドのいわれる保湿成分なのです。ですので、洗顔後は、化粧水ではなくセラミドなどの保湿成分が入った美容液のみで十分なのです。シンプルに正しいケアを毎日行うことが美肌への第一歩です。

そして、スポット的にパックやマッサージ、ピーリングなどを行うことで、より磨きのかかった美肌に近づくことができるでしょう。